よく読まれています
ネットで話題になった睡眠GABAチョコを1箱試したら…

最近ネットで話題になっていたGABAチョコ。

最初はストレス改善にいい!と話題になって私もたま~に食べてました。

それが遂に睡眠を快適にするものが出てきました。

「GABAforSleep」聞いたまんまのネーミングでしたが、興味津々でした。

睡眠研究家としては見逃せないです(`・ω・´)キリッ
スポンサーリンク

睡眠GABAチョコを試す前

私の睡眠状態は、

  • 寝つきが悪くて寝ようと思った時間から大体2時間たってから寝る
  • 寝起きにボーとする謎の時間がある
  • 日中に昼寝しないと頭が疲れる

これ、3個目に関しては発達障害の特性も少しあるかもしれないですが、睡眠自体はあんまりよくなかったと思います。

そんな時にTwitterで知り合った方から例のチョコのことを知って即購入。

行動は早い方かもしれないです(笑)

途中で大人ニキビ発生

1日目~3日目まで寝る直前に1粒食べていました。

大体12時に寝るのですが、本当に5分前ぐらいに。

そしたらこの通り。

綺麗な大仏ニキビが出来上がりました(´・ω・`)

もともと私はニキビに無縁だったので、原因は丸わかり、GABAチョコさんです。

ここから食べる時間を変えてみました。

今は大仏ニキビも綺麗になくなってホッとしてます
スポンサーリンク

食べ方を工夫

寝る直前は大仏ニキビもできるし、何より朝の胃のもたれがすごかったです。

なので、夕食終わりにデザート感覚で食べることに。

プチデザートにもなるし、1日のリラックスタイムには最適でした。

最初からこうすればよかったのかもしれないです(笑)でも試してみないと分からなかったので♪

1箱試した結果

1日1粒を続けて食べきりました。

実感としては

  • 布団に入ってすぐ寝られた
  • 夢を見ないぐらいぐっすり眠れる
  • 朝すぐに動ける(気がするだけかも)

ほとんど改善されたかもしれないです。これはすごい…

でもよく考えるとこれ以外にも私やっていたことがあるような…?

実は生活サイクルが大切?

まずもってチョコを食べたことによって、「早くお風呂に入ろう」「リラックスタイムを長くとろう」と無意識に動いていました。

チョコの効果を無駄にしたくない!と頑張っていました(笑)

結果、いい方向に向かいましたがこれってチョコだけじゃないのでは?とも思います。

結論:チョコはあくまで補助と考える

考えるにチョコを軸にして「快適な睡眠を取るために行動した」のが大きな要因でした。

チョコの純粋な睡眠への貢献度は分かりませんでしたが、1種の「思い込み効果」が発動したらいい結果でした。

「このチョコに全てをかける!」と思ってしまうのはいけないみたいです。

GABAチョコはあくまで補助。思い込みでもいいから、無意識でもいいからいい睡眠を取るために行動するのが1番最適です。

実際睡眠について調べることも多くなったのでそう感じます

ひとつのきっかけにしてもいいのかもしれません。

おすすめの記事