よく読まれています
正月の休み明けの仕事がしんどいあなたへうつ経験の私が伝えたいこと

楽しかったお正月が終わって仕事に出ているところでしょうか?

 

出勤できただけでも偉いんです、この時期に辛いのにはちゃんと根拠もありますよ
スポンサーリンク

出勤するって大変だよね

今年は9連休だったこともあって、お正月を楽しんだ人も多かったのではないでしょうか?

楽しみ方も人それぞれだけど、私が心配しているのは「寝正月」をした人です。

あ、3日ぐらいとかは大丈夫、9連休をずっと寝ていた人が心配です。

たぶん年末までのお仕事が大変だったから寝て疲れを取る方法だったのかなと思います。

意識して寝てたわけじゃない、気づいたら寝てばっかりだった

それも体が安めとサインを送っている証拠なので、お疲れだったのでは?

そこから急に「はい!仕事だから起きて行くんだ!」って結構しんどいと思います。

実際にどの職種にも言えるのは【出勤の大変さ】

朝起きてからもう仕事していると思ってもいいんじゃないかなと感じます。

だって

出勤するまでのチャート

【スタート】①目覚ましで起きて

→②歯磨きして、洗顔して

→③朝食食べて

→④制服やスーツ、出勤の服に着替えて

→⑤満員電車or自分で車運転して

→⑥出勤【ゴール】

細分化すると、結構あなた朝から動いてますよ。ビックリです

お正月休み明けからの仕事がしんどい理由

主に2点が大きい理由かなと考えられます。

  • 知らぬ間に冬季うつになっている
  • お正月の楽しさとの落差が激しい

冬季うつは最初にも書いた通り、寝正月をした人に多くみられる傾向です。

たぶん11月あたりから気力が無かったり、疲れやすかったりし始めている人が可能性大です。

「知らぬ間に冬季うつ」については別に記事として詳しく書いていますので、良かったらどうぞ

あ、まったくうつの経験のない人も冬だけなる人も多いからあなどれませんよ

もうひとつが楽しさとの落差です。

お正月って無条件で楽しいですよね。1人暮らしの人はだらけてても勝手に出てくるご飯(豪華)や洗濯も親御さんがしていてくれたりとすべてが楽だったりします。

実家が居心地悪い人がいるのも理解してます。あくまで一般的に…です(;・∀・)

テレビをつければ特番でにぎやか、実家が大きければ親族でにぎやかになることも多いかと。

1人暮らしに限らず、イベントはたくさんあってなんだかワクワクする気持ち。

そこからギュンッとお仕事モードに戻すのってなかなか難しいですよね。

例えるならディズニーの帰り。現実に戻される感が強いですよね
スポンサーリンク

私がお正月明けに行きたくなくて無理していった結果

私は新卒で入った会社でまさにお正月明けに行きたくなくなりました。

朝から涙は止まらないし、吐き気もする。なんならお腹もいたい。

でも、無駄にプライドと意識の高かった私はそれをこらえて出勤しました。

何とか初日を乗り切ったもののそこから2週間後にはメンタルクリニックに行っていました。

お医者さんからの診断は【うつ病】

しかもまぁまぁヤバいレベルと言われました。

もう6年も前の話ですが、今も通院しています。

私の場合は【知らぬ間になっていた冬季うつ】+【お正月と現実の落差】のダブルコンボでした。

こんな症状がある人は病院へ

カンタンなチェックリストを作りました。

今の自分に当てはまるか、考えてみてください。

チェックリスト

□訳もなく涙が出る、止まらない

□お腹が痛い

□頭が痛い(偏頭痛持ちは除く)

□朝の準備がおっくう

□首筋や肩が凝っている

□ご飯の味はしますか?おいしく感じますか?

□正直このチェックリストやるのも気力起きない

□今の時期に何もしていないのに汗が出る

お疲れ様でした。どうでしたか?

これは実体験も含めて、うつ状態にあるか分かる項目です。

正直言って2個以上当てはまるなら、メンタルクリニック、精神科の受診をお勧めします。

なぜならどれも危険なレベルのモノばかりだから。

近くのメンタルクリニックに電話でも大丈夫です。

まずは少し相談してみましょう。

結論:無理した代償は大きい

私は6年前のうつと寛解状態になっていますが、まだ戦っています。(通院とかね)

だから無理をしないで欲しいと思うんです。

「今が踏ん張り時」と思って踏ん張り続けたら、その代償は大きいです。

違う方向に考えたり、行動したりしませんか?

自分第一で良いんです。むしろ自分を守るも壊すもあなた次第ですから。

最後に私の今朝のツイートを載せておきますね。

おすすめの記事